こんにちは。製造担当明石です。

さて、カレーについて書いてきて、残るはタイカレーと欧風カレー。

今回は欧風カレーについて書きたいと思います。

一番オーソドックスな欧風カレー。牛肉のごろっと入ったいわゆる王道のカレーです。

田ぐり庵のカレーの中で一番ブイヨンがたくさん入っているカレー。ブイヨンも前日までに10時間かけて作ります。だからうまみたっぷり!

さて、このカレーのすごいところ、煮込み時間がとにかく長い!まずはあめ色玉ねぎの作成から入ります。

あめ色玉ねぎ、私はキッチンに入るまで作ったことがなかったのですがとにかくひたすらあめ色になるまで火を入れ続けるのです。それも約一時間。最後に一気にあめ色になるので気が抜けません。

なかなかご家庭でここまで手をかけるのって大変ですよね。

カレールウを作って、たくさんの調味料を入れて、ことこと何時間も煮込んで…カレーが完成するころには自分がいい香りになってしまいます笑

毎日ご家庭で料理をされている方々を本当に尊敬します。

普段仕事をされた後栄養バランスを考え、季節を考え、家計を美味しいものを作るって大変だと思います。今更ですが母に感謝すると同時に尊敬します。

 

レトルトって災害の時にはもちろんですが、あと一品ほしいなっていうときや、ちょっと元気がないなっていうとき(先日インドカレーは薬膳カレーって呼ばれていると書きましたがほんとにスパイスっていいですね!)、お弁当にも、メインにもできるしいいなあーって思います。何より田ぐり庵のレトルトはお弁当の味と変わらないのがいいところ。常温で保存しておけるのも魅力です。

日替わり弁当はもちろん、レトルトも新商品を開発中!地域の方々は毎日配達を行っており、全国発送もやっていますのでお気軽にいろんな味を食べてみてくださいね。