こんばんは!

調理担当の三宅です。

 

昨日、facebookのお友達の方が、

日替り弁当とコロッケパックを注文してくださいました(^ ^)

 

初めてお会いするので楽しみと少し緊張しつつ、訪問すると元気いっぱいな男の子もいっしょに迎えてくれました!

コロナの影響で幼稚園がお休みだそうで、元気がありあまってました!

いろんなお話をして帰ったのですが、わたしは彼からコロッケのお姉さんと呼ばれてるらしいです。笑

 

最近調理をしていて感じるのは、

自分の心がそのまんま味に出るということ。

自分が思う自分よりも、味は正直です。

基本に忠実につくることは、もちろん大切ですが、

それ以前に自分の心がいまどこを向いてるかが大切と感じます。

 

お母さんの味って子どもに喜んでもらいたい、ちょっとでも身体に良いものを食べて健康に育ってもらいたい、純粋な想いが詰まってるから、美味しいんだと思います。

 

人間的にとても未熟なわたし。

一歩一歩、努力あるのみです!