開けない夜はない!!

調理場担当、ロマンチックや青春大好き 成岡です。

なんと言いますか、ブログに向き合っての第一声でした↑

最近仕上がったデザートや、仲間が作っている試作、見本の数々が形になっていく経過の中で感じてること。

僕は、自分の作るものに自信が沸かない人でした。なので、最初は作ったものを食べてもらうことが怖い!という、製造者としては致命的なことを言ってるように思いました。

なので、何度も練習しました。卵焼きもがめ煮も何度も何度も。。

たまに作っていた賄いは仲間からの評価が怖かったものです。

 

今は食べてもらえることが嬉しい。

指摘してもらえることも嬉しい。

一生懸命に夢中になってるうちに、景色は変わるのだ!と思う今日この頃です!