こんにちは!盛り付け担当の平山です。自分は絵をかいたり、何かをつくるような芸術がとても苦手です!絵を書いてと言われると、必ず違うものになって描かれるんです。自分ではまじめにやっているつもりなんですがね。中学時代の美術の成績は5段階評価でいつも2でした。成績が2の人ってほとんどいなくて、到底ただの人では到達できない領域です。

 

盛り付けをやっていると、これは芸術だなーと感じることがあります。盛り付けって食品を弁当箱に詰めるような作業なんですが、ただおかずを置けばいいってもんではないらしいです。置き方ひとつでおいしく見えたり、まずそうだったりする。会社の運命を背負っているといってもいいかもしれないです。最初のころは苦戦していました。僕は美術の成績が2ですから、盛りつけた後は悲惨なことになっていました。でもだんだんできるようになってきて、今は中学時代の美術の先生にどうですか?と見せびらかせてやりたいくらいです。今なら成績3くらいはくれるんじゃないかと思います。