こんにちは!

キッチン担当の 竹下です

 

博多を中心とした、福岡の郷土料理。

がめ煮

 

2月に入り、毎日のように がめ煮を作っています (^O^)

もともと、お祝いごとに用いられれる料理なので、毎日 祝っている感覚に。

 

がめ煮って、美味しいですよねー!!!^ ^

鶏肉といろんな野菜が入っていて、ぜいたく

 

下茹でから しっかりと。

となるので、朝一から調理に取りかかる

 

味の染み具合とか、あんばいとか、

はじめは がめ煮を作るってだけで 緊張ドキドキでしたが、今は 嬉し楽しで、どんな方が召し上がるのかワクワクしています (o^^o)

 

もともと育った環境が薄味だったので、優しい味を好む私。イチオシです (≧∀≦)

 

がめ煮の由来を あらためて調べてみて

いろんな説がありますが、

いろんな具材を「寄せ集める」ことを

博多弁で「がめくりこむ」というので、そんなことは つい知らず

 

私の解釈は、具沢山で  がめつくなる

と、飛んだ 間違いをしていました (*゚▽゚*)

 

言葉って、すごいですね!!

 

横道外れましたが、、、

とにかく、美味しかよー ((o(^∇^)o)) 笑笑