ひと口食べたら大ファン!田ぐり庵の人気NO.1!
こんな高菜があったかな!?

博多名物といえば辛子明太子、そして第2の博多名物となりつつ ある辛子高菜。
博多での辛子高菜の食べ方はとんこつラーメンのトッピングとしてが一般的。
ご家庭でのインスタントラーメンに加えるととても美味しく頂けます。
またあつあつの白ごはんにのせて食べても お替り必須。チャーハンやパスタにも使えるので、
工夫次第でレパートリーがグンと広がります。
お酒のおつまみとして、あるいはちょっと気の利いた博多土産として大変喜ばれます。
特に田ぐり庵の辛し高菜は宗像の醤油を使い、うま味も辛みもあり、
お子様から大人まで家族みんなで召し上がれます。

 

道の駅むなかた

 

 

この商品ができるまで

福岡の老舗百貨店の新名所となったクッキングライブ コーナーで、
幻の辛子高菜を再現しようと研究が始まりました。
名産地の高菜を使い、まず 切り方から秘密があります。
なめらかでしかも歯ごたえのある細切り。
高菜漬け独得の旨みを残す 塩抜きの加減と唐辛子の辛さだけではない旨辛さを出すための
特製手づくり調味油は試行錯誤の末 秘伝の技術を確立しました。
一度食べたら病みつきになるといわれるこだわりの一品の誕生です。

 

  • 商品名 辛し高菜
    価格 500円(税込)
    内容量 200g
    品質保証期間 製造日より冷蔵で21日間 冷凍で 1 ヶ月
    原材料 高菜漬け(熊本産)、豆板醤、コチジャン、 調味料(アミノ酸等)、ラー油、油脂、酒、 粉唐辛子、粉パプリカ

    CM紹介 こんな高菜があっTAKANA

    こんな高菜があっTAKANA
    こんな高菜があっTAKANA

    ↓CMはこちらから視聴できます!

    配達いたします!お気軽に!

    配達レンジャー

    商品代金5000円以上のご注文より、配達を承ります。配達料は無料です。

    工場からお近くの福津地域のお客さんには5000円に満たなくても、工場でのお引取りなども可能ですので、お気軽にご連絡ください。

    配達エリア

    5,000円以上 ー 福津市、宗像市、古賀市、新宮町、福岡市中央区、博多区、東区
    10,000円以上 ー 早良区(百道まで)、博多南区(高宮まで)、岡垣町、遠賀郡、鞍手郡、水巻町
    20,000円以上 ー 上記以外の福岡市(西区除く)、宮若市、中間市、直方市、八幡西区
    30,000円以上 ー 飯塚方面、福岡市西区
    50,000円以上 ー 八幡東区、小倉市北区、太宰府市、筑紫野市